お金のトラブルには気をつけて計画的に借りましょう!

お金を借りるときは友人はやめておこう!

お金の貸し借りは生きているとなんだかんだで誰でも経験するかと思うのですが、業者に借りるのも親に借りるのも良いと思うのですが、絶対に友人はやめておいたほうが良いと思うのです。

というのも私が貸す側で損をしたことがあるのですが、金の切れ目は縁の切れ目と言うように友人に学費が足りないと言われて貸していたお金があったのですが、その金を使ってパチンコをしに行っていたというのを後から知り、本人に聞いてみると貸した私が悪いと言い出す始末なのです。

もちろん友人が困っている時に助けてあげたいとは思いますが、それでもお金の面については何も助けないことにしています。なので私がお金に困ったときは誰にも助けを求めないように強く言い聞かせています。そこで自分が誰かの助けになってしまうと自分の言っていることと考えていることが矛盾してしまいますし、誰かに借りるということはそれだけ迷惑もかけますし自分にも重荷になってしまいます。だからこそ、友人間はやめておいたほうがいいと思うのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です